OverPrint_Search.js

オーバープリントの塗り・線を検索し選択状態にします。
これらの設定を、指定により解除する事が出来ます。
オブジェクトが編集不可能な状態でも指定により処理します。


注意
検索できるオブジェクトは、パスオブジェクト・複合パスオブジェクト・テキストオブジェクト・テキスト(文字単位)です。


選択されたオブジェクトがある場合には、それらの中で検索し処理します。
選択されたオブジェクトがない場合には、ドキュメント内のオブジェクトを検索します。


オーバープリントの設定があるオブジェクトを、選択状態にするか、オーバープリント設定を解除するかを選びます。


選択されたオブジェクトがない場合には、
編集不可能(レイヤーロック・レイヤー不可視・オブジェクトロック・オブジェクト不可視)なオブジェクトを対象にするかどうかを指定します。
これを指定した場合、該当オブジェクトが有った場合、レイヤーまたはオブジェクトは、編集可能設定になります。


該当するオブジェクトは、指定が有ればリセットされ選択状態になります。
テキストオブジェクトの、ある文字がオーバープリント設定になっていた場合、
テキストオブジェクトが選択状態になります。


ダウンロード OverPrint_Search.zip

ダウンロード OverPrint_Search-2zip [ CS2 / CS3 ]

文字オブジェクトについては、オーバープリントの解除が出来ません。

 

1/23/2009 OverPrint_Search-2で文字オブジェクト全てが選択されるバグを修正
12/21/2007 CS2 / CS3 用スクリプトの追加
5/12/2005 リンクされているテキストフレーム処理のバグ、ロックされたレイヤー処理のバグを修正


このサイトについてのお問い合わせは web-info(a)pictrix.jp PICTRIXまでお願いいたします。
もんく・いちゃもんは、ご勘弁願います。